COVID-19に対するマスクの効果

マスクをすることは、慣例となってきています。
COVID-19へのマスクの予防効果はどれほどのものなのでしょうか?

P:発熱など無症候の方が
I :マスクをするのと
C:マスクをしないのでは
O:COVID-19の発症に差はあるのでしょうか

いくつかの情報源を参考にしてみようと思います。

サージカルマスクか布製マスクの使用とマスク使用なしを比較したシステマティックレビューがあり1)Efficacy of surgical masks or cloth masks in the prevention of viral transmission: Systematic review, meta-analysis, and proposal for future trial PMID: 33565274、COVID-19を対象とした後ろ向きコホート研究では、有意な効果が示されていました。ただ、COVID-19を対象とした試験は1件のみでランダム化比較試験はなく、他の呼吸器ウイルス疾患を調べたランダム化比較試験のメタ解析では有意な効果は示されていませんでした。また、今回の試験では異質性は高くなっており、マスクの使用をどう定義するか、マスクが適切に使用されているか、各対象集団の背景の偏りなど、研究間でのマスクの使用自体の一般化が難しいのかもしれません。

WHOのサイト2)WHOサイト閲覧(2021/3/31)
https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/advice-for-public/when-and-how-to-use-masks
では、マスクの使用は推奨されています。ただ、マスクの使用だけでなく、1m以上の距離間、手指消毒、換気、密を避けることなど、他の予防策も講じるようにと提言されています。またマスクの適切な着用方法も不可欠としており、マスクの着用前後での手指の消毒、鼻・口・顎を覆うこと、保管・廃棄方法についても説明されています。マスクを適切に使用できていないと、予防策がかえってリスクになりやすい可能性もあ流のかもしれません。

マスクのウイルス付着率を調べた試験では3)Contamination by respiratory viruses on outer surface of medical masks used by hospital healthcare workers PMID: 31159777、使用した10%のマスクでウイルスが陽性であり、使用時間が長時間(6時間以上)になるほど、そのリスクは高くなっていました。

また花粉症の状況下では、COVID-19の感染率に影響があるかもしれないという研究報告もあり4)Higher airborne pollen concentrations correlated with increased SARS-CoV-2 infection rates, as evidenced from 31 countries across the globe https://www.pnas.org/content/118/12/e2019034118、人々がくしゃみしやすい・鼻水に触れる機会の多い環境下では、確かにCOVID-19が蔓延しやすい状況になってしまっているのかもしれません。

これらの情報から、マスクのリスクベネフィットを考えてみようと思います。
マスクには、ある一定の時期、花粉症や他の感染症も多い時期などの環境下では効果があるのかもしれません。
今の花粉症の方が多い時期などでは、マスクの効果は通常より恩恵が多いかもしれなく、マスクをすることでのリスクは少ないのかもしれません。
リスクがあるとすれば、マスクを正しく使用しないことで、マスクに付着したウイルスが返って自身の感染リスクになりうる可能性でしょうか。

マスクの効果は、限定的なものではありますが、リスクの程度は少ない印象であります。ただ、みんながつけているからマスクをつけるというのではなく、マスクをつける目的を考え、他にも感染症に対してできることを心がけていく必要があるのかなと思いました。

Follow me!

References   [ + ]

1. Efficacy of surgical masks or cloth masks in the prevention of viral transmission: Systematic review, meta-analysis, and proposal for future trial PMID: 33565274
2. WHOサイト閲覧(2021/3/31)
https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/advice-for-public/when-and-how-to-use-masks
3. Contamination by respiratory viruses on outer surface of medical masks used by hospital healthcare workers PMID: 31159777
4. Higher airborne pollen concentrations correlated with increased SARS-CoV-2 infection rates, as evidenced from 31 countries across the globe https://www.pnas.org/content/118/12/e2019034118

コメント

タイトルとURLをコピーしました